NFTアート

【OpenSea】アカウントの登録から設定まで

あっきー
あっきー

この記事では、Openseaでアカウントを作成する方法について解説します。

NFT購入の事前準備
  1. 仮想通貨取引所で口座開設
  2. ETH(イーサリアム)の購入
  3. ウォレットを作成
  4. ETH(イーサリアム)の送金
  5. Openseaでアカウントを作成 ←ココの説明です

Openseaでアカウントを作成

OpenSeaとは、NFTの売買プラットフォーム(販売所)のことです。

多くのNFTはOpenSeaで販売しているため、まずはアカウントを作成しましょう。

Openseaでアカウントを作成する流れ
  1. Openseaのトップページを開く
  2. OpenSeaにMetaMaskを接続する

Openseaのトップページを開く

あっきー
あっきー

まずは以下のボタンから、OpenSeaのトップページにアクセスしましょう

以下のような画面が開きます。

opensea-account-create19
opensea-account-create18
あっきー
あっきー

左上のアドレスが「https://opensea.io」になっている事を確認しましょう

OpenSeaにMetaMaskを接続

それでは早速OpenseaにMetaMaskを接続していきます。

あっきー
あっきー

右上の人型アイコン」をクリック

あっきー
あっきー

MetaMask」をクリック

念のため、ここでも接続先が『https://opensea.io』になっていることを確認しましょう。

あっきー
あっきー

接続するMetaMaskのアカウントを選択し「次へ」をクリック

あっきー
あっきー

接続」をクリック

すると、接続に対する署名を求められます。

表示されるメッセージは、きちんと確認するようにしましょう。
翻訳は「DeepL」という無料アプリを使うのがおススメです。

翻訳結果

OpenSeaへようこそ!

クリックしてサインインし、OpenSea利用規約に同意します:https://opensea.io/tos

このリクエストは、ブロックチェーントランザクションをトリガーしたり、ガス料金を請求したりすることはありません。

認証ステータスは24時間後にリセットされます。

あっきー
あっきー

署名」をクリック

opensea-account-create1
あっきー
あっきー

これでOpenSeaのアカウント作成が完了です!

アカウントの設定について

アカウントの作成が出来たら、今度は基本情報などを入力していきましょう。

基本情報の入力

以下のどちらからでも良いので、Settingsを開きます。

opensea-account-create2
opensea-account-create3
あっきー
あっきー

Settings」をクリック

opensea-account-create5

すると、プロフィールの設定画面が開きます。

必要な情報を入力していきましょう。

名前やメールアドレスの設定

opensea-account-create6
  • Username:好きな名前
  • Bio:自己紹介文
  • Email Address:メールアドレス

プロフィール画像、バナー画像の設定

opensea-account-create7

Openseaのアイコンと、プロフィール画面に表示されるバナーはこちらで変更できます。

画像の推奨サイズ
  • アイコン:350×350px(最大サイズ100MB)
  • バナー:1400×400px(最大サイズ100MB)

Twitterの設定(後回し)

続いて、Twitterの設定ですが、ここではスキップしてください。

opensea-account-create8

このタイミングでTwitterと接続すると、これまで入力したものがリセットされてしまいます。

あっきー
あっきー

私も最初引っ掛かりました。
少し不便な仕様なので、Twitterに関しては後で設定しましょう。

各種リンクの設定

各種リンクを設定したい方は、以下も設定しましょう。

opensea-account-create9
  • YourInstagramHandle:Instagramのユーザーネーム
  • Yoursite.io:ウェブサイト

設定の保存

opensea-account-create10
あっきー
あっきー

プロフィールの設定が終わったら「Save」をクリック。
しばらくすると、Openseaからメールが送られてきます。

メールが届かない場合
 ⇒迷惑メールフォルダに届いている可能性があります。

opensea-account-create11
あっきー
あっきー

Openseaから届いたメールを開き「VERIFY MY EMAIL」をクリック。

opensea-account-create12
あっきー
あっきー

これでOpenseaの基本情報も設定完了です。

Twitter連携の設定方法

最後に、先ほど後回しにした「Twitter連携」を行っていきます。

opensea-account-create13
あっきー
あっきー

トップページから「Settings」をクリック

opensea-account-create14
あっきー
あっきー

Twitterの「Connect」をクリック

opensea-account-create16
あっきー
あっきー

①Twitterのユーザー名、またはメールアドレス

②Twitterのパスワード

上記2項目を入力し「連携アプリを認証」をクリック

すると、このようにプロフィールページにTwitterアイコンが表示されます。

opensea-account-create17
あっきー
あっきー

これでTwitterとの紐付けも完了になります!

お疲れ様でした🍵

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

無事にOpenseaでアカウントを作成できましたら幸いです。

ここまで来たらあとはNFTを買うだけ!

あっきー
あっきー

以下の記事を参考に、NFTを購入しましょう!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA