NFTアート

【コインチェック】ETH(イーサリアム)を送金する方法について解説【初心者向け】

あっきー
あっきー

この記事では、コインチェックからMetaMaskにETHを送金する方法について解説します。

NFT購入の事前準備
  1. 仮想通貨取引所で口座開設
  2. ETH(イーサリアム)の購入
  3. ウォレットを作成
  4. ETH(イーサリアム)の送金 ←ココの説明です
  5. Openseaでアカウントを作成

ウォレットをまだ作成されていない方は、こちらの記事をご覧ください。

【MetaMask】仮想通貨ウォレットを作成する方法について あっきー この記事では、MetaMaskでウォレットを作成する方法について解説します。 NFT購入の事前準備 仮想通貨取引所で...

【事前知識】ETH(イーサリアム)を送金する際の注意事項

ウォレットアドレスは絶対に間違えない工夫をする

仮想通貨を送金する際には『ウォレットアドレス』を使います。
これは銀行口座でいう『口座番号』のようなものです。

なぜ絶対に間違えない工夫をするのか?
ウォレットアドレスの文字列を一文字でも間違えた場合、送った仮想通貨が消えるから

ウォレットアドレスの文字列を一文字でも間違えた場合、送った仮想通貨は正しく送金されず、消えてしまいます

そして、永久に取り戻すことはできません。(セルフGOX

あっきー
あっきー

そのためウォレットアドレス登録時間違えないように、必ずコピー貼り付けを使いましょう。

Coincheck_ETH送金_01

始めての送金は少額で

また、初めての送金は少額にした方が、たとえ送金先を間違えていてもダメージが少なく済みます。

あっきー
あっきー

始めての送金は、いきなり高額のETHを全て送らないようにしましょう。

まずは少額で送付できるか確認して、資産が失われない事を確認してから、大きな金額を送付がおススメです。

ETH(イーサリアム)の送金

さて、ETH(イーサリアム)を送金する際の注意事項を見終わったら、実際にコインチェックで購入したETH(イーサリアム)を送金しましょう。

あっきー
あっきー

PANKEEはETHで販売しているため、ウォレットにETH(イーサリアム)が入っている必要があります。

そのため、作成したMetaMask(メタマスク)に、コインチェックで購入したETH(イーサリアム)を送金します。

ETHを送金する流れ
  1. MetaMask(メタマスク)のウォレットアドレスを確認
  2. コインチェックの送金先としてウォレットアドレスを登録
  3. コインチェックからMetaMask(メタマスク)にETHを送金

MetaMask(メタマスク)のウォレットアドレスを確認

送金先のメタマスクをひらいて、アドレスをコピーしましょう。

Coincheck_ETH送金_02
あっきー
あっきー

画面右上にある『きつねのマーク(MetaMask)』を選択。

Coincheck_ETH送金_03
あっきー
あっきー

パスワードを入力し『ロック解除』をクリック

Coincheck_ETH送金_04
あっきー
あっきー

きつねのマークの右側の文字列が『イーサリアムメインネット』になっているか確認しましょう。

別の文字列になっている場合は、文字列の右側にある下矢印をクリックして『イーサリアムメインネット』を選択してください。

Coincheck_ETH送金_05

ウォレット名にカーソルをもっていき『クリップボードにコピー』と表示されたらクリック。

あっきー
あっきー

これでMetaMask(メタマスク)のウォレットアドレスが確認(コピー)できました。

コインチェックの送金先としてウォレットアドレスを登録

ETHの送金を行うためには、コインチェックの送金先に、MetaMask(メタマスク)を登録する必要があります。

あっきー
あっきー

まずは以下のリンクから、コインチェックの公式サイトにアクセスし、取引アカウントにログインしましょう

>>>コインチェック

あっきー
あっきー

ログインしたら「暗号資産の送金」をクリック

するとこのような画面が出ます。

Coincheck_ETH送金_06
あっきー
あっきー

送金する通貨を選択します

Coincheck_ETH送金_07
Coincheck_ETH送金_08
あっきー
あっきー

Ethereum」をクリック

Coincheck_ETH送金_09
あっきー
あっきー

宛先を追加/編集」をクリック

Coincheck_ETH送金_10
あっきー
あっきー

新規追加」をクリック

Coincheck_ETH送金_11
あっきー
あっきー

以下の入力例を参考に、宛先情報を入力しましょう

入力例
  1. ラベル
    • MetaMask(名称は自由)
  2. 宛先
    • MetaMaskのウォレットアドレス
Coincheck_ETH送金_01

送付先のアドレスは必ずコピペしましょう。誤ったアドレスにETHを送付すると、全て失うことになります。

あっきー
あっきー

①ラベル②宛先を入力したら③『SMSを送信』をクリック

すると、電話番号あてにショートメッセージが送られてきます。

Coincheck_ETH送金_12
あっきー
あっきー

『SMS認証用コード』を入力し『追加』をクリック

Coincheck_ETH送金_13
あっきー
あっきー

これでウォレットアドレスの登録が完了しました!

右上の『×』をクリックして元の画面に戻りましょう。

コインチェックからMetaMask(メタマスク)にETHを送金

次はETH(イーサリアム)を、コインチェックからMetaMask(メタマスク)に送金しましょう。

Coincheck_ETH送金_14
あっきー
あっきー

以下の入力例を参考に、宛先情報を入力しましょう

入力例
  1. 宛先
    • MetaMask(先ほど登録した宛先)
  2. 送金先サービス名
    • その他
    • MetaMask
  3. 受取人種別
    • 本人への送金
Coincheck_ETH送金_15

続いて送金額を入力しましょう。(※単位はイーサリアムとなります)

最初は少額から送金するのがおススメです。

全額送金したい場合は『全額入力する』をクリック。

あっきー
あっきー

送金額が確定したら『次へ』をクリック

すると、申請内容の確認画面になります。

Coincheck_ETH送金_16
  1. 認証アプリ(Google Authenticatorなど)に表示されている、2段階認証コードを入力
  2. 確認事項に同意
あっきー
あっきー

上記を確認したら③『申込を確定する』をクリック

送金履歴を確認し、状態が『完了』になるのを待ちましょう。

Coincheck_ETH送金_17
あっきー
あっきー

これでMetaMask(メタマスク)にETH(イーサリアム)が送金完了です!

お疲れ様でした🍵

メタマスクに反映されるのは、イーサリアムのネットワークが混雑していたりすると少し時間がかかります。

すぐに反映されなくても、焦らず落ち着いて待ちましょう。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

無事にETHが送金できましたら幸いです。

NFTの購入にあたっては、ETH(イーサリアム)の送金をした後は、Openseaでアカウントの作成が必要です。

PANKEE購入の事前準備
  1. 仮想通貨取引所で口座開設
  2. ETH(イーサリアム)の購入
  3. ウォレットを作成
  4. ETH(イーサリアム)の送金 ←この記事はココの説明
  5. Openseaでアカウントを作成 ←次はココを行います

以下の記事から、Openseaでアカウントを作成以降を進めて行きましょう!

【OpenSea】アカウントの登録から設定まで あっきー この記事では、Openseaでアカウントを作成する方法について解説します。 NFT購入の事前準備 仮想通貨取引所で口...
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA